Mail
Home
ホーム

 

活動内容

理事会
 法人会員及び個人会員によって任命された8名以上13名以下の法人会員の代表責任者の理事によって構成。会頭1名、副会頭3〜5名。毎月1回理事会を開催。


委員会(常設)
会報編集・広報WEB委員会
スポーツ委員会
年末親睦会実行委員会
月例会・特別講演会運営委員会
安全対策委員会
EPA委員会
渉外委員会

定例月例会
 会員相互の交流の場として、原則毎月第二火曜日に日智文化会館で月例会を開催。毎月各分野の専門家を招待し、小講演会を実施。
プログラム:
1. 大使館からのお知らせ(政治、経済、安全情報等)
2. 小講演
3. 企業PR(会員企業)
4. 業界報告
5. 離着任者挨拶及び報告
6. 事務局からのお知らせ
7. カクテル

出版物
 会報:年4回発行(WEB版)。チリの政治経済社会その他諸問題を報じまた会員相互の情報連絡等を行う場を提供。
その他
「チリ投資ガイドブック」(改定第3版2007年発行)
「チリの労働法典」(改訂版2007年発行)
「ようこそチリへ」(改定第5版2014年発行)
「チリの環境関連法規」(2009年発行)

文化活動
 毎年12月に、会報編集委員会主催 「川柳大会」を開催。毎年11月に開催される 「日本語弁論大会」への協賛。日本人会50周年記念「日本祭り」 (2004年)、日本大使館主催「能公演」 (2004年12月)、日智修好110周年記念行事 サンチャゴ市立劇場オペラ マダム・バタフライ公演(2007年)、その他各種日系団体による文化関連行事への後援。2010年にはチリ独立200周年記念行事の一環として、プロビデンシア区に桜の苗木200本を贈呈し、チリにおける桜の名所造りを実施。

親睦活動
 会員および家族の親睦を目的とし、毎年トレッキング大会、ボーリング大会、運動会並、チリ中央日本人会との親睦会(すき焼きパーティー)、コピウエ会との合同年末親睦会等、数々のイベントを開催。

   これらの活動を行って行く上で、選出された理事によって構成される理事会が運営を執り行い、年次総会において、活動報告、予算・決算の審議および承認が行われる。また、各種委員会を組織して実際の活動を支えている。

Camara Chileno Japonesa
ギャラリー